老街

燈籠

夜市街

1990年代の台湾

菜市場

臺灣鐵路

経済成長期の1990年代から成熟社会へ変貌した台湾。しかし、たとえ生活が便利になり、社会システムが近代化されても、台湾の根底に流れるのは自由な気風と人情味。こればかりは1990年代から現在までほとんど変わらない。懐かしくもあり、現在でも充分に通用する1990年の台湾の状況に、最近の台湾事情、台湾の旅に関する情報を織り交ぜながらアップデート順に伝える。

  • 2020年7月10日

[1990年代の台湾] 台湾流風邪対処法

台湾に来た当初、2ヶ月に一度くらいは風邪を引いた。確かに幼少の頃からあまり丈夫ではなかったが、これ程頻繁に見舞われた覚えはない。 一つには南国の暑い気候を甘く見て、薄着で過ごしたせいもあるだろうし、気候や環境の変化が災いしたのかもしれない。 とにかく、周りの台湾人が平気でピンピンしているときに、日本 […]

  • 2020年7月10日

[耳より雑記] コロナ渦を歌で楽しく華語の学習

最近は、暗いニュースばかりですが、そんな時こそ楽しい歌で楽しく華語を勉強して、来るべき台湾行きに備えます。 『観光に使える中国語おぼえうた』この曲を覚えれば台湾観光はバッチリ!という表題通りです。 このくらい歌えるようなら、ばっちりかと。 使われる用語に幅があり、聞いていて楽しくなるし、何しろ台湾を […]

  • 2020年7月8日

[1990年代の台湾] 過信と不注意で食中毒に

国外で病気になることほど不安で心細いことはない。できれば毎日を健康に過ごしたい。後から考えれば、当たり前のように防げたことでも、この程度なら大丈夫と勝手に思い込むことが危険である。そんな自分の過信が不注意を生み、苦しんだ経験である。 台湾の賃貸物件は家具付き。即入居、即生活、超便利 台湾に来て間もな […]

  • 2020年7月10日

[1990年代の台湾] 素食を食べれば、肉食なしの生活もできる

台湾の友人と外食する。しかし、その友人が菜食主義者ということも多い。ベジタリアンと言えばとてもハイカラに聞こえるが、宗教上の理由から肉を断っている場合が多い。 道教では流派によって、生き物は殺してはならず、ましてや食べるのはもってのほかという戒律がある。 台湾で見かける素食って何? そんなときには迷 […]

  • 2020年7月10日

[1990年代の台湾] 超能力か!?宗教か!?

ある日、妻の兄嫁が親戚から摩訶不思議な能力を持った和尚を紹介され、一人で行くのは心細いと、妻を誘った。 その和尚は人を一目見ただけで、その人の過去から将来までを見通せるそうだ。この様な能力を持つ人の目を『陰陽眼』と呼ぶ。 病の原因を言い当てた!? どうも胡散臭そうで、つい色眼鏡で眺めたくなるが、兄嫁 […]

  • 2020年7月8日

[1990年代の台湾] 懐が深い台湾の神様

台湾には廟が多く各地に分布する。そんな廟や廟の神様を祀る行事も多い。台湾の廟は、台湾人にとって生活に密着した存在であり、普段から参拝客が多いし、廟の行事にも大勢集まり大賑わいになる。台湾にも縁日があり、昼も催し物があるが、馴染みやすいのは夜の催し物。 廟の行事は地域住民の娯楽の一つ 台湾の夜の繁華街 […]

  • 2020年7月9日

[最近の台湾] 台湾のレジ袋有料化は、更に進化を遂げている

日本では2020年7月1日からレジ袋削減のためにプラスチック製買い物袋の有料化がスタートしましたが、台湾では同様の対策は既に18年前の2002年7月から実施されています。 最初は戸惑いから 日本のコンビニで買い物すると、店員が袋詰めして渡すのを待てばよかったので、台湾のコンビニで買い物すると支払い後 […]

  • 2020年7月6日

[1990年代の台湾] 台湾式参拝の仕方

台湾人にとって廟は身近に信仰できる生活に密着した神聖な場所である。従って、台湾の廟を訪ねることは、台湾人の生活の一部を見ることでもある。熱心に時間をかけて参拝する台湾人を見ると、心が洗われる気分になる。そして、日本人として台湾に敬意を示すためにも台湾式の参拝をするのもいい。 参拝の準備をする 廟で参 […]

  • 2020年7月1日

[1990年代の台湾] 信仰心厚き人々

台湾は宗教行事が多い。伝統を重んじているのだろう。つい先日終わったかと思うと、また巡ってくる。家庭でも商店や会社でも紙のお金(金紙)を燃やして、熱心に頭を下げる。そして、普段の日にも寺廟に行ってお参りをする。 宗教行事に合わせて生活しているとしか思えない。この信心深さが台湾人の優しさを生んでいるのか […]

  • 2020年7月9日

[耳より雑記] コロナ渦でも台湾を満喫する

今回の新型コロナウイルスの流行により、台湾に行こうにも行けなかった、やむなくキャンセルするしかなかった、ため息混じりに鬱々としているので、せめて動画で楽しみます。 台湾の歴史 まじめな動画ですが、台湾が日本と関わる歴史を紹介 日本と台湾の絆 台湾の街紹介 画質も編集もハイレベルな出来栄え THE V […]

カテゴリ最新記事